スタッフクラブ紹介 AF-903シャフト交換

前回ハンサムDのクラブスペックをご紹介致しましたが、今回はスタッフMのシャフト交換を

ご紹介させていただきます。

シャフト交換をするのは、AF-903 23°!

ラフや悪いライからの使い勝手も良く、人気のあるアイアン型UTです。

交換前のシャフトはFire Express UT 85(S)を装着していました。

操作性も良く、飛距離も出るシャフトでしたが、今回はつかまりを抑えたTOUR AD DI-75へ

交換を決めました。

普段はSを選択しますが、硬めのシャフトである点とより手元しなりを重視し
今回はRフレックスを選択ニコちゃん アニメGIF デコメ絵文字

スペックはこんな感じです↓

AF-903 23°

グラファイトデザイン社
TOUR AD DI-75 HYBRID (R)

長さ:39inch

バランス:D1

総重量:369g

振動数:282CPM

グリップはEPON×SUSAS ブラックを装着。

グリップの重量交差は2gの幅がある仕様ですが

実際はばらつきの少ない非常に完成度の高い

グリップです。

純度の高いカスタムクラブにピッタリきらきら 絵文字

ドロー系の持球で、スピンを抑えた強い球を打ちたい という方にお勧めのセッティングです。

直営店の試打クラブにもご用意しております。
気になる方は是非、お試しください!