Tour wedge typeS

エポンには2種類のウェッジ、タイプSとタイプMがあります。

タイプSは比較的ボディーが大きく、AF505や705と相性のいい優しめの設計。

バウンス値・グース値ともにタイプMより大きい事も特徴の一つ。
ソール幅もやや広く、アドレス時の安心感も。

フェース面にはオーバーラップに加え、波紋状のミーリングを施すことで、
スピン性も格段にUPしています。

次回はタイプMの紹介をさせて頂きます。
ぜひお楽しみに!